カテゴリー「GIGABEATのある生活」の8件の記事

2008年2月 8日 (金)

東芝 gigabeat(ギガビート)」の新製品

デジタルオーディオプレーヤー「東芝 gigabeat(ギガビート)」の新製品

★音にこだわり、さらに容量UP!【gigabeat Uシリーズ】

◇ 『 gigabeat(4GB/エンジェルピンク) MEU407 』
  <デジタルオーディオ>(2008/03/上旬発売)
  参考価格:16,800円
  http://www.biccamera.com/bicbic/servlet/osusume?ID=P078_1

★動画再生にも対応したカードサイズ【gigabeat Tシリーズ】

◇ 『 gigabeat(4GB/ブラック) MET802 KL 』
  <デジタルオーディオ>(2008/02/中旬発売)
  参考価格:29,800円
  http://www.biccamera.com/bicbic/servlet/osusume?ID=P078_2

★ワンセグ対応【gigabeat Vシリーズ】

◇ 『 gigabeat(8GB/ブラック) MEV81 K 』
  <デジタルオーディオ>(2008/02/中旬発売)
  参考価格:34,800円
  http://www.biccamera.com/bicbic/servlet/osusume?ID=P078_3

★その他ラインナップはこちら!
  http://www.biccamera.com/bicbic/servlet/osusume?ID=P078_4

| | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

ワンセグ対応の大画面gigabeatが大特価

リンク: 【価格情報・週末が狙い目】ワンセグ対応の大画面gigabeatが大特価、PC用メモリーも2GBが8000円割れ - 日経トレンディネット.

東芝の「gigabeat V30E」(新品、2万999円)

続きを読む "ワンセグ対応の大画面gigabeatが大特価"

| | トラックバック (0)

2006年6月23日 (金)

大人気アニメーション「NANA」プレミアムモデルgigabeat gb?NANA|東芝 : gigabeat

リンク: [NEW] 大人気アニメーション「NANA」プレミアムモデルgigabeat gb?NANA|東芝 : gigabeat.

デジタルオーディオプレーヤー「gigabeat®(ギガビート)」は、フラッシュメモリ内蔵タイプ「gigabeat® P5S」のプレミアムモデルとして、大人気アニメーション番組「NANA」(集英社刊)のキャラクターをイメージしたプレミアムモデル「gigabeat® P5S(gb♥NANATM)」4機種を商品化し、7月7日より順次発売いたします。 新商品は日本テレビ系全国放送にて放映中の大人気アニメーション番組「NANA」の主人公や二つのバンドをイメージしたモデルで、原作者の矢沢あい先生に監修いただいたデザインを採用しています。主人公、大崎ナナのカリスマ性をイメージして、ボディーカラーにビビッドな赤を採用し、プラスボタンを黒にした「NANAバージョン」、もう一人の主人公、小松奈々(ハチ)のみんなに愛されるキャラクターをイメージして、ボディーカラーにピュアなホワイト、プラスボタンにピンクを採用した「HACHIバージョン」、さらに、2つのバンドをイメージした「BLACK STONESバージョン」、「TRAPNESTバージョン」を加え、4機種をプレミアムモデルとしてそろえました。また、本体には「NANA」のロゴ画像をプレインストールしており、さらに、モデルごとに異なる特別なパッケージデザインとなっています。

★私が愛用している「gigabeat」。
gigabeatP5sにNANAモデル(gb♥NANATM)が発売されます。

★全4種。ナナバージョンと、ハチバージョンも1種ずつあります。
発売日は、NANA、HACHIバージョンが「7/7」、
BLACK STONES、TRAPNESTバージョンが「8/8」。

★amazonで、予約受付中!

★以下、左から「NANA」「HACHI」「BLACK STONES」「TRAPNEST」

ワンセグ対応は、こちら

| | トラックバック (0)

2006年1月 7日 (土)

東芝、WMV/DivX再生対応の「gigabeat S」を発表

リンク: 東芝、WMV/DivX再生対応の「gigabeat S」を発表.

gigabeat Sシリーズは、4日のMicrosoft ビル・ゲイツ会長基調講演で発表されたビデオ/オーディオプレーヤー。2.4型/26万色表示のQVGA(240×320ドット)カラー液晶を搭載し、WMVやDivX、MPEG-2などの映像再生が可能。

どうしようかなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月15日 (水)

東芝が来夏80GBの1.88型HDD発売

垂直磁気記録ハードディスクついに製品化,東芝が世界に先駆け


 東芝は2004年12月14日,世界で初めて「垂直磁気記録方式」を採用した1.8型ハードディスクを発表した。40Gバイト容量の「MK4007GAL」を2005年第2四半期に,80Gバイトの容量の「MK8007GAH」を同年第4四半期に量産開始する。1.8型ディスク1枚当たりの容量は40Gバイト。垂直磁気記録方式を採用することで,記録密度をこれまでの100Gビット/平方インチ前後から133Gビット/平方インチと約30%向上させた。1975年に東北大学の岩崎俊一名誉教授(現東北工業大学学長)が垂直磁気記録方式を提案して以来,日立製作所や東芝などのハードディスク・メーカーが開発を続けてきたが,およそ30年を経てついに製品化を果たした。

 垂直磁気記録方式はディスクに対して垂直方向に磁界をかける。一方,従来の記録方式である「面内記録方式」では水平方向に磁界をかける。面記録密度を高めると,1ビットの記録に使う磁区の大きさが小さくなる。磁区が小さくなり過ぎると常温で記録磁界を保てない「熱ゆらぎ」と呼ぶ現象が起き,これが記録密度向上の妨げとなる。これに対し垂直磁気記録方式では,面記録密度とは無関係に垂直方向に磁区を大きくできる。

 面内記録方式の限界とされている記録密度は200Gビット/平方インチ前後。現在のハードディスクの記録密度は100Gビット/平方インチ程度で,2005年から2006年にかけて垂直磁気記録方式に移行せざるを得なくなる。東芝は3.5型や2.5型に比べると容量の面で見劣りする1.8型にいち早く垂直磁気記録方式を採用することで,他社との差別化を図る。今後は現在開発中の0.85型ハードディスクに垂直磁気記録方式を採用する予定だという。

 製品の主な仕様は以下の通り。回転数は4200回転/分。平均シーク時間は15ms。インタフェースはATA/ATAPI-6。外形寸法はMK4007GALが幅54×奥行き78.5×高さ5mm。重さは51g。同MK8007GAHが幅54×奥行き78.5×高さ8mm。重さは62g。
hdd

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月13日 (木)

音楽CDの寿命

★音楽CDが出始めのころ、CDの寿命は約10年で、保存状態によっては聞けなくなるというウワサがあった。
そんなウワサもどこへやらという感じになっていたのだが、最近音楽CDがおかしい。
10数年前に購入したCDをギガビートに入れようとMP3に変換していると、何曲か変換エラーとなる。
変換出来なかった曲だけを再度変換掛けると出来たりするのだが。
ドライブが原因なのかもしれないが。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004年4月10日 (土)

GIGABEATのある生活(2)

★気になることがひとつある。
それは、何もしなくてもバッテリーが無くなると言うこと。
使わないでいても、2日くらいでなくなる。
放電しているのかなぁ。

★急な外出時、バッテリーがなくて使えないことがよくある。
実は、先日の旅行の帰りがそうだった。
結局帰りの車では、音楽なしで帰ったため、
娘に退屈な思いをさせてしまった。

★こんなこともあって先日、「車のシガレットソケット用電源アダプター」を購入。
これは使える。もうすでに2回ほど、これに助けられた。

★車での外出は、これで解決したが、電車では、そうは行かない。
今日がそう。出掛けるとき、電源を入れたら、バッテリーなし。

こういう仕様なのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年2月24日 (火)

GIGABEATのある生活(1)

このタイトルは、「HDDレコーダーのある生活」by yuit のパクリです。
カテゴリを新規追加しました。

今後、GIGABEATのある生活に沿って色々書いていきます。
GIGABEATに関しては、こちら

| | コメント (1) | トラックバック (0)